前結びきもの学院信越本部

和み塾 ~きものを着て「和」を学び、楽しもう~

※下記の画像をクリックすると、大きい画像が切り替わります。

日本ならではの文化ってなんだろう。そう聞かれてすぐに答えることはできますか。茶道や華道、和歌、三味線、そしてきもの。すらすらと幾つかは浮かんでくるけれど、実際に体験したことがあるものはごくわずか。日本に暮らす私たちが、日本の文化については、じつはあまり馴染みがない。それってとても残念なことだと思いませんか?

日本の代表的な文化として挙げられるきもの。昔はみんな着ていたのに、今は特別な時だけしか着たことがない人がほとんど。見た目にはキレイだけど、動きにくそうだしコーディネートも難しそうなど、不便な印象を持っている方も多いはず。そもそも、着付けの仕方もわからないし自分のきものなんて持ってない、という方が大半です。でも、きものを着ると、自然と背筋も伸び、おしとやかな仕草になれるんです。何より凛とした日本人の心を感じることができるはず。

そこで、素晴らしい日本文化を、きものを着て、身を持って体験し・学び・楽しもうという集まり(塾)ができました。それが「和み塾」です。和み塾は、平成24年に発足しました。

今までは、懐石料理をいただきながら食事のマナーを教わったり、日本舞踊や茶道、香道の世界に触れたり、写経や遊書を経験していただいたりと幅広く活動し、塾生さんの数は150人を超えるまでになりました。

「着方もわからないしきものがない」という方もご安心ください。和み塾ではきもの一式でも3,300円からご用意しておりますし、着付けは無料で行います。もちろん、きもの持参もOK。お母さん、おばあちゃんのきものをこの機会に着てみるというのも素敵です。

「和み塾」は、早比楽美装きもの学院の生徒さんだけではなく、どんな方にも、入会費無料でご参加・入塾いただけます。

和み塾のイベントのお申し込みはこちら

イベント情報・レポートはこちらをチェック!!