前結びきもの学院信越本部

教室ブログ

風情ある柳町 街歩き

2018年12月22日

長野では雪が舞う寒い朝でしたが、
上田の北国街道 柳町に着いたときには日も照り良い天気になっていました。

 

156

 

 

 

この一角は、
時代を思い起こす風情ある通りで、
撮影にも何回か使われているようです。

今回はこの通りのお店におじゃましました。

 

 

 

157 150

天然酵母のパンが売り物のルヴァンさん。店は赴きある古民家。
いい香りと美味しそうなパンが迎えてくれます。

美味しそうではなく、なんともいえない美味しさ。
そして硬さも絶妙。

149

 

 

 

 

量り売りで買うことができるので、
思わずいっぱい買ってしまいました。

 

 

 

 

151

 

 

 

 

 

おじゃました日までの限定品

 

 

 

 

 

353年続いている(スゴイ!)岡崎酒造さん。

147

160 163

素敵な女性が杜氏さん。
試飲しただけですっかり亀齢ファンになってしまいました。
看板商品の「亀齢(きれい)」は金賞受賞ということで、
引っ掛かりの無いスッキリしたお酒です。

想像以上にお酒を仕込む樽が大きくビックリしました。
この樽は見せる為に下を改造してあります。

 

 

ノスタルジックな雰囲気の花園さんでは水引工芸の髪飾りを注文してきました。
出来上がったら皆さんにお披露目します。
楽しみにしていてください。

 

155

 

 

 

 

和服での散策は
一層ピッタリくるものがありました。

 

 

 

イベント開催情報・レポート情報を随時更新中!!