前結びきもの学院信越本部

教室ブログ

葛飾北斎生誕260年

2020年10月01日

浮世絵

小布施の北斎館に行ってきました。

さすが“世界の北斎”平日なのに多くの方々で

にぎわっていました。

北斎の絵には不思議が幾つか隠されている

という事で一層興味深く拝見してきました。

IMG_0162

 

北斎の生き方を聞けば聞く程“画狂老人”と言われた

意味の深さをもっと知りたくなります。

北斎が小布施に住んでいる間“先生”“旦那様”と

呼び合っていた当時の豪商  高井鴻山(北斎の

絵の弟子でもあり、北信濃を代表する文化人)

その 鴻山記念館 では、又、北斎を知る事が出来ます。

そして、二人の結び付きを北斎の作品から伺う事も

出来ます。

佐久間象山も訪れたという書斎の二階から遠くに

見える山々、北斎も同じ景色を見ていたのかと思うと

不思議な思いにかられます。

IMG_0211

 

IMG_0217

小布施の町は今までも好きでしたが、

北斎の一部を知った事により、

もっと好きになりました。

IMG_0169  IMG_0174

 

 

イベント開催情報・レポート情報を随時更新中!!