前結びきもの学院信越本部

教室ブログ

繭玉で可愛い置き物づくり

2018年03月25日

今日の和み塾は繭で今年の干支である犬の置き物を作りました。

 

岡谷の蚕糸博物館の方に指導していただきました。

あらかじめ、繭を一部カットしてお持ちいただきましたが
細かい作業で意外と時間も掛かってしまいました。

IMG_0033

 

 

二匹の犬のキット

 

 

 

 

IMG_0066

 

 

 

繭を切ってそのサナギを
出してから胴になります。

 

 

IMG_0038

 

 

 

口を描くのも、
表面がザラザラしているのでちょっと大変。

 

 

 

IMG_0052 IMG_0051
皆さん真剣に取り組んでいました。

 

 

順に出来るにつれ、あまりの可愛さに思わず声も弾んで・・・。
楽しいひと時でした。

 

IMG_0019

 

 

こんなに可愛い置物の出来上がり。

 

 

 

 
同じキットを使用し、同じ手順で作っているのに表情や動きがそれぞれで、
“スヌーピーに似ている”、“誰々に似ている”、“りりしい”等々…。

IMG_0096

愛着を感じる二匹の犬が出来上がりました。
毎年1つづつ作って、干支の置き物が揃えば凄いですね!

 

 

IMG_0098

 

 

 

終わったあとは一息・・・。
甘いものの美味しかったこと。

 

 

 

イベント開催情報・レポート情報を随時更新中!!