前結びきもの学院信越本部

教室ブログ

素晴しい 水引工芸

2019年02月25日

“心を結ぶ風習”として生活に定着している水引。

水引といえば飯田。飯田の水引会館 せきじまに行ってきました。

 

027 002
正面に飾られている龍の工芸品を拡大で。

 

何故飯田・・・?とても気になっていました。
飯田の良質な水と温暖な気候により製紙業が盛んで、
紙と共に生産されていた髪を束ねる元結が水引の原点との事です。

 

007 011

貴乃花・若乃花が実際に使用した元結と、
お二人の使用したまわしを水引で製作したもの。

 

金封紙や贈答品に結ばれる水引は良く見ることができますが・・・
今回は驚くばかり、見事な水引芸術を見ることができ感動の連続でした。
“スゴイ”の一言です。
015
皇太子御成婚のお祝いに贈られたもの

 

 

 

 

 

 

021

 

 

 

水引で作られたブーケ。
いつもは手に取ることはできません。

“特別”に!

 

 

 

 

 

 

 

023 014
花咲かじいさんとこの見事なひな壇も水引で作られています。

 

身につけるものとしてブローチ・髪飾り・帯留・ストラップ等、
多種の小物も作られていました。私も体験しました。

 

029 031
ゆっくり丁寧に指導してくれました。根付の出来上がり。

 

どうやってこの編み方が生み出されてきたのか・・・?
簡単に水引芸術といえないと思ってしまいました。

末永く伝えられて欲しいと心から思います。

 

イベント開催情報・レポート情報を随時更新中!!