前結びきもの学院信越本部

教室ブログ

ほっこりさせて頂いた一日

2017年10月20日

今月のずくだせは、岡谷蚕糸博物館訪問です。

IMG_2185

岡谷は製糸がとても盛んな地域でしたので、
どんな事を見聞きさせて頂けるのかとても楽しみでした。

 

絹糸といえば、お蚕さんです。

IMG_2181

 

 

水引で作られるお蚕さんの
“タイピンブローチ”です。

 

 

 

 

子供の頃、一度見た時にはとても奇妙で、なんか怖い感じがした記憶があります。

IMG_2175 IMG_2177

IMG_2190

 

 

今回、見た瞬間もう可愛くて、
特に桑を食べている様子は
愛おしくて見入ってしまいます。

 

IMG_2192

ひたすら桑だけを食べて繭を作り、絹糸を生み出してくれます。

 

IMG_2171

 

 

 

お蚕さんが繭を作るための住まいです。

 

 

 

IMG_2223

 

 

 

熱湯に近い中に手を入れ、繭の糸を探り出します。

 

 

 

IMG_2198

 

 

茹でた繭の中でさなぎが
カラカラと音がします。

 

 

 

IMG_2254

 

 

玉繭の中から
二匹のさなぎが出てきました。

 

 

 

IMG_2238

 

 

左手で絹糸を支え、
糸巻きしています。

 

 

 

 

生糸を作り出す工程をしっかり学ばせていただき、感動の連続でした。
初めこの様に思いついた方はどんな気持ちだったのか、どんな人だったのか・・・?すごい人ですね。

IMG_2213
“最盛期の工場内の写真”

 

きものをもっと大事に、感謝の気持ちで着させて頂こうと思いました。

 

桑の葉の力には驚かされました。
その桑の葉のお茶をお土産に買ってきました。

イベント開催情報・レポート情報を随時更新中!!